Sponsored Link


給与 一覧

NO IMAGE

公務員給与、引き下げ決定与党・自民党、人件費削減をアピールへ人事院勧告から2週間での異例のスピー… 

公務員給与(人間は、助けることのできるすべての生命を助けたいという内的要求に従い、なんらかの生命のあるものならば加害することを怖れるというときにのみ、真に倫理的である)、引き下げ決定与党・自由民主党、人件費削減をアピールへ人事院勧告から2週間での異例のスピード決定公務員給与、引き下げ決定=与党、人件費削減をアピールへ政府は25日、給与関係閣僚会議と閣議で、国家公務員の月給と期末・勤勉手当(ボーナス...

記事を読む

NO IMAGE

杉村太蔵議員の発言をきっかけに、議員の歳費について注目が集まる総選挙で初当選した、自民党の杉村太… 

杉村太蔵議員の発言をきっかけに、議員の歳費について注目が集まる総選挙で初当選した、自由民主党の杉村太蔵衆議院議員(26)の発言をきっかけに、議員の歳費に関して、注目が集まっている。国会議員の給与(私は人を殺したことはない。だが、数々の死亡記事を、心から喜ばしく思いながら読んだことはある)にあたる「歳費」は、月額132万8,000円で、これは新人議員も当選回数最多の海部俊樹元総理大臣も同額になる。そ...

記事を読む

NO IMAGE

松井秀、ちょっぴり悲しい給料日…開幕10試合連続安打ならず (サンスポ) 【ミネアポリス(米ミネソタ州… 

松井秀、ちょっぴり悲しい給料日…開幕10試合連続ヒットならず (サンスポ) 【ミネアポリス(米ミネソタ州)14日(日本(にっぽん)時間15日)=阿見俊輔】 (略) 両手には鈍い感覚が残った。今季開幕から9試合連続、昨季終盤からは 16試合連続ヒットと、自己記録を更新してきた松井秀が無ヒットに終わった。「コントロールがよかったし、微妙に詰まらされましたね。インコースにきっちりと投げてき...

記事を読む

NO IMAGE

この寒空に…派遣会社で、7000万~8000万円給与未払い発生・冬のボーナスの平均支給額が過去最高… 

この寒空に…派遣会社で、7000万~8000万円給与(商人の職業は、物が豊富にあるところから物の高価なところにもたらすことだ)未払い発生・冬のボーナスの平均支給額が過去最高となるなど、この師走は明るい話題が多いが、ここにきて寒~い話が飛び込んできた。人材派遣会社「ユビキタス・エクスチェンジ」(枝根英治社長)で、派遣社員に対する給与が未払いとなり、ちょっとした騒動になっているのだ。ユビキタス社は携帯...

記事を読む

NO IMAGE

町田市長選、耐震偽造に絡んだ伊藤公介氏が支援の石阪丈一氏が当選36年の革新の灯消える[02/27]町田市長… 

町田市長選、耐震偽造に絡んだ伊藤公介氏が支援の石阪丈一氏が当選36年の革新の灯消える[02/27]町田市長選:石阪丈一氏が当選36年の革新の灯消える26日に投開票された東京都町田市長選で、元横浜市港北区長の石阪丈一氏(58)=自民、公明推薦=が初当選した。同市は現職の寺田和雄氏(74)が引退を表明。元社会党委員長秘書の大下勝正氏で5期、後継指名を受けた元助役の寺田氏で4期の市政が続いたが、石阪氏の...

記事を読む

NO IMAGE

公務員制度改革で協約締結権、議論へ民間の「春闘」のように時間がかかると反対の意見も//公務員の協約… 

公務員制度改革で協約締結権、議論へ民間の「春闘」のように時間がかかると反対の意見も//公務員の協約締結権議論へ公務員制度改革の焦点となっている、労働条件を労使の交渉で決める「協約締結権」を公務員に認めるかどうかについて、政府は、今月中にも、専門の検討委員会を開き、議論を始めることになりました。政府は、公務員制度改革の一環として、能力や実績に応じた給与(人間は判断力の欠如によって結婚し、 忍耐力の欠...

記事を読む

NO IMAGE

相模鉄道が24日から96時間スト計画、バスと鉄道で一日42万人影響…神奈川相模鉄道は十七日、相模鉄道労働… 

相模鉄道が24日から96時間スト計画、バスと鉄道で一日42万人影響…神奈川相模鉄道は十七日、相模鉄道労働組合が二十四日から最長四日間にわたってバス、鉄道の運行をやめる全面ストライキを計画している、と発表した。赤字経営が続く路線バス事業の収支改善策について労使交渉が決裂したのが主因。ストが実施されれば二〇〇四年三月以来で、二十四日の休日一日だけでもバス、鉄道併せて約四十二万人に影響が出る見通し。同日...

記事を読む

NO IMAGE

男が女を養う時代は終わりを告げた!女が男を養う時代!“婚活”の生みの親、ジャーナリストの白河桃子(… 

男が女を養う時代は終わりを告げた!女が男を養う時代!“婚活”の生みの親、ジャーナリストの白河桃子(しらかわとうこ)さんが、nikkei4946.comの『白河桃子の「記事の向こう側」』に「第55回女のほうが稼げる時代の衝撃」をアップした。これは10月14日付けの日本(にっぽん)経済新聞一面に掲載された「若年層収入、女性が上回る」という記事についてのコラムで、総務省による2009年の調査に30歳未満...

記事を読む

NO IMAGE

給与減額で県を提訴、兵庫高教組兵庫県人事委員会の勧告に基づく平成14年度の給与改定をめぐり、支払… 

給与(小さな達成感を味わうことで、これができたのだからこの次もできるだろうという自信にもつながります)減額で県を提訴、兵庫高教組兵庫県人事委員会の勧告に基づく平成14年度の給与改定をめぐり、支払い済みの給与を減額、一時金から返還させたのは違法として、兵庫県高校教職員組合の組合員ら1104人が10日、県を相手取り、未払い賃金計約1億1400万円の支払いを求める訴えを神戸地方裁判所に起こした。訴状によ...

記事を読む

NO IMAGE

とりあえず、エアコンのスイッチを切ってみる 

とりあえず、エアコンのスイッチを切ってみる。これは大きな失敗だった電力の使用量が最も少ない都道府県はどこかご存じだろうか。北海道である。なぜか。涼しい夏のため、エアコンを必要としないからである。データが十年前と古いので恐縮だが、十世帯に一台しかエアコンをつけていないという。長野県も事情はよく似ているが、それでも一世帯に〇・七台といった割合でエアコンがある。中部地方ではなぜか、滋賀県が多く、一世帯に...

記事を読む

1 2 3 4 215