Sponsored Link


正社員 一覧

NO IMAGE

女性の雇用者数過去最高パートが牽引、正社員は減少…厚労省・07年版「女性労働白書」[03/28]働く女性数… 

女性の雇用者数過去最高パートが牽引、正社員(不幸な結婚の半数は、当事者の一方が憐憫の気持ちからする気になった結婚です)は減少…厚労省・07年版「女性労働白書」[03/28]働く女性数、過去最高=パートが牽引、正社員は減少-07年・厚労省厚生労働省が28日まとめた2007年版「働く女性の実情」(女性労働白書)によると、男女雇用機会均等法が制定された1985年以降、女性の雇用者数は増加し、07年には2...

記事を読む

NO IMAGE

モバゲータウンを運営する「ディー・エヌ・エー(DeNA)」新潟市にカスタマーサポートセンターを開… 

モバゲータウンを運営する「ディー・エヌ・エー(DeNA)」新潟市にカスタマーサポートセンターを開設モバゲータウン、新潟市進出カスタマーサポート150人雇用会員900万人を超える携帯電話総合サイト最大手「モバゲータウン」を運営する「ディー・エヌ・エー(DeNA)」(東京都渋谷区、南場智子社長)は18日、新潟カスタマーサポートセンターを4月14日、新潟市中央区万代に開設すると発表した。24時間態勢でサ...

記事を読む

NO IMAGE

「人口減社会」やってきた2人目産みたくても「子育てや教育にお金が」明治以降、人口が増え続けてきた… 

「人口減社会」やってきた2人目産みたくても「子育てや教育にお金が」明治以降、人口が増え続けてきた日本(にっぽん)社会が、大きな転換点を迎えた。厚生労働省の推計で05年に生まれた子どもの数が死亡者数を1万人下回り、政府の推計より1年早く人口の自然減が始まった。子どもが生まれにくくなったのは、将来への不安や経済的な負担などが理由だ。だが、30年前から、日本(にっぽん)がいずれ少子化によって人口維持がで...

記事を読む

NO IMAGE

24年春入社の採用計画「横ばい」が5割超菅政権「どちらかと言えば評価できる」5%「評価できる」はゼロ…… 

24年春入社の採用計画「横ばい」が5割超菅政権「どちらかと言えば評価できる」5%「評価できる」はゼロ…産経新聞産経新聞社が主要企業110社を対象に実施したアンケートで、平成24年春入社の新卒者の採用計画について、5割超の企業が「23年春(今春)と横ばい」と回答したことが分かった。景気回復が足踏みする「踊り場」入りを背景に、企業の慎重姿勢が鮮明になった。その一方、限られた経営資源を急成長するアジア市...

記事を読む

NO IMAGE

国民年金加入者、4人に1人が非正社員社会保険庁の調査社会保険庁は10日、2005年に実施した国民年金の… 

国民年金加入者、4人に1人が非正社員(自然は人類を二人の君主、つまり苦痛と快楽の支配下においてきた)社会保険庁の調査社会保険庁は10日、2005年に実施した国民年金の加入者調査の確報をまとめた。臨時雇用やパート労働などの非正社員は24.9%と全体の4分の1を占め、無職の人の31.2%を加えると、半数以上は雇用や収入の不安定な人が占めていた。非正社員の加入者は前回調査(02年)に比べて3.9ポイント...

記事を読む

NO IMAGE

未婚女性「パラサイト・シングル」、今は家に入れるお金も増えて家事する時間も増加…家計研調査<未婚女… 

未婚女性「パラサイト・シングル」、今は家に入れるお金も増えて家事する時間も増加…家計研調査<未婚女性>「パラサイト・シングル」今や昔…家計研調査・内閣府所管の財団法人「家計経済研究所」は15日、女性を対象とする消費生活調査の結果を公表した。親と同居する未婚女性を98年と07年で比較したところ、07年は非正社員(どんなものでも、自然という造物主の手から出るときは善であり、人間の手に渡ってからは悪とな...

記事を読む

NO IMAGE

小泉首相の退陣を前の短歌あっけらかんとしていて、こちらは心に響かない東京新聞・筆洗テレビから吉田… 

小泉総理大臣の退陣を前の短歌あっけらかんとしていて、こちらは心に響かない東京新聞・筆洗テレビジョンから吉田拓郎さんの曲が流れている。静岡・掛川のつま恋での屋外コンサートの生中継。「ちょいとマッチを擦りゃあ/燃えてしまいそうな/そんな頼りない/世の中さ…」。「ひらひら」という曲の歌詞が、心に響く▼拓郎六十歳。観客も団塊世代や中年が中心だが、青春時代の郷愁に浸るだけではないだろう。みんな前に進むための...

記事を読む

NO IMAGE

男性が女性にも経済力を求めるようになってしまった!妻に仕事をして家計を支えろ、というずいぶんと勝… 

男性が女性にも経済力を求めるようになってしまった!妻に仕事をして家計を支えろ、というずいぶんと勝手な要望!経済力がないと「都合がよい女性」にもなれない。こう話すのは書籍『バブル女は「死ねばいい」』の著者・杉浦由美子氏。その理由として、男性の需要が「稼いでくれる女性」にシフトしているからだという。婚活業界の関係者に話をきくと、「結婚できる条件は、男性は経済力、女性はいかに相手に合わせられるか」という...

記事を読む

NO IMAGE

不正入試より「不正卒業」を取り締まれ!日本人は出口より入口の方が重要なのか!京都大学の不正入試が… 

不正入試より「不正卒業」を取り締まれ!日本(にっぽん)人は出口より入口の方が重要なのか!京都大学の不正入試が話題になっている。試験中に携帯電話から外部の第三者にサポート要請したというアレである。まあ、よくないことは事実なのだが、この手の話を聞くたびに、なぜ入試だけこんなに盛り上がれるのかな、と疑問に感じてしまう。というのも、「必修の単位落としたけど内定取ってるから許してもらった」とか「スポーツ推薦...

記事を読む

NO IMAGE

「若者の就労意欲の欠如」フリーター217万人、若年無業者52万人…労働経済白書フリーター217万人… 

「若者の就労意欲の欠如」フリーター217万人、若年無業者52万人…労働経済白書フリーター217万人、無業者52万人労働経済白書・厚生労働省は10日、最近の雇用・失業動向をまとめた04年版労働経済の分析(労働経済白書)を公表した。15~34歳の未婚の若者で、仕事も通学もしていない無業者は03年で推計52万人、フリーターは過去最多の217万人に上ることがわかった。無業者とフリーターを合わせると、この世...

記事を読む

1 2 3 4 87