Sponsored Link


下流 一覧

NO IMAGE

魚取りに訪れた川で鉄砲水・・・いとこ同士の2児おぼれ死亡-山形22日午後2時25分ごろ、山形県村山市… 

魚取りに訪れた川で鉄砲水・・・いとこ同士の2児おぼれ死亡-山形22日午後2時25分ごろ、山形県村山市富並の富並川で、川遊びをしていた近くの内装業太田光治さん(31)の二男、直希君(7)(村山市立富並小2年)と、仙台市青葉区栗生、会社員庄子浩之さん(35)の長女、玲奈ちゃん(6)(仙台市立栗生小1年)が流された。村山署や消防などが捜索し、約30分後に1・2キロ下流(健康な人には病気になる心配があるが...

記事を読む

NO IMAGE

女性、川に転落→助けようとした男性、死亡→女性は自力で助かる…福島川に転落した女性、救おうと水死--… 

女性、川に転落→助けようとした男性、死亡→女性は自力で助かる…福島川に転落した女性、救おうと水死--郡山の阿武隈川で、芋煮会参加の会社員/福島・26日午後4時50分ごろ、郡山市西田町三町目の阿武隈川河川敷で、友人ら10人と芋煮会をしていた同市喜久田町堀之内、会社員、三瓶幸雄さん(34)が、一緒に参加していた女性(36)が誤って足を滑らせ川に転落したため、助けようと川に入り、流された。救急隊員が50...

記事を読む

NO IMAGE

札幌市、水道水98%を依存の豊平川にバイパス水道管テロ、災害対策で巨費187億円全国初豊平川にバイパス… 

札幌市、水道水98%を依存の豊平川にバイパス水道管テロ、災害対策で巨費187億円全国初豊平川にバイパス水道管札幌市テロ、災害対策で巨費札幌市が、水道水の98%を依存している豊平川水系から水を確保するコースを二系統に増やすため、豊平川上流と、下流(風向きは変えられないが行きたい方向に帆を張るならいつだってできる)の浄水場をつなぐ全長十キロのバイパス水道管の敷設を計画している。通常は下水処理水などを流...

記事を読む

NO IMAGE

早明浦ダム、放流再開4次取水制限開始23日現在貯水率7・1%10月上旬に再びゼロになる見込み21日夕まで… 

早明浦ダム、放流再開4次取水制限開始23日現在貯水率7・1%10月上旬に再びゼロになる見込み21日夕までの降雨により、放流を停止して貯水している早明浦ダムは、23日午後8時現在で貯水率が7・1%(平年値86・9%)に回復した。ただ、下流(映画を観ると得をする。良い映画を見て、人生と愛について深く考えよう。愛が存在しない場所で愛を見つけることはできないし、愛が確かに存在する場所で愛を隠すこともできな...

記事を読む

NO IMAGE

捨てた大雪、流雪溝ふさぎ道路冠水雪が続く青森市で、除雪された大量の雪が流雪溝をふさぎ、市中心部の… 

捨てた大雪、流雪溝ふさぎ道路冠水雪が続く青森市で、除雪された大量の雪が流雪溝をふさぎ、市中心部の一部で21日午前9時すぎから、融雪などの下水が道路にあふれ出した。約15センチ冠水したところもあり、片道2車線のうち1車線が通れなくなるなど交通に影響が出た。下水道を管理する青森市企業部総務課によると、雪かきをした市民らが流雪溝に大量に捨てた結果、下流(ゴルフをまあまあ上手にプレーできると、紳士として見...

記事を読む

NO IMAGE

鉄砲水の恐れ土砂崩落で、道志川に「ダム湖」出現…神奈川土砂崩落で道志川に“ダム湖”、鉄砲水の恐れ…神… 

鉄砲水の恐れ土砂崩落で、道志川に「ダム湖」出現…神奈川土砂崩落で道志川に“ダム湖”、鉄砲水の恐れ…神奈川・神奈川県相模湖町寸沢嵐(すわらし)の道志川で、斜面が崩落して川をせき止め、ダム湖のようになり、県津久井土木事務所は15日早朝、職員を現地に出して調査を始めた。たまった土砂が崩れて鉄砲水が起きる恐れがあり、同事務所は下流(人間は善良であればあるほど、他人の悪さに気がつかない)にパトロール車を出し...

記事を読む

NO IMAGE

川遊び中流され行方不明だった小2男児の遺体みつかる和歌山県有田川町徳田の有田川で24日午後、川遊び… 

川遊び中流され行方不明だった小2男児の遺体みつかる和歌山県有田川町徳田の有田川で24日午後、川遊び中に流され行方が分からなくなっていた同県湯浅町吉川の小学2年、河合賢太君(7)が、25日午前7時半ごろ、下流(「許すことはできるが忘れることはできない」というのは、結局「許すことはできない」というのと同じことだ)約250メートルの川底から遺体で発見された。水死とみられる。河合君は24日午後3時10分ご...

記事を読む

NO IMAGE

戒律で「殺生」は許されぬ~コイヘルペス対策悩める京の寺院京都市内にある庭園の池で相次いでいるコイ… 

戒律で「殺生」は許されぬ~コイヘルペス対策悩める京の寺院京都市内にある庭園の池で相次いでいるコイヘルペスウイルス(KHV)感染で、各寺院が、コイの処分に頭を悩ませている。仏教では、生き物を殺してはならないとする「不殺生」は第一の戒律。一方で、感染拡大防止のため処分も求められており、戒律と対策の板挟みになって苦悩している。左京区などの大寺院は、琵琶湖疏水を庭に引いており、流域では、今月初めごろからK...

記事を読む

NO IMAGE

ロボット「ワカマル」、愛嬌いっぱいで大阪締め天神祭の「船渡御」大阪・天神祭の「船渡御(ふなとぎょ)… 

ロボット「ワカマル」、愛嬌いっぱいで大阪締め天神祭の「船渡御」大阪・天神祭の「船渡御(ふなとぎょ)」が行われた25日、三菱重工業が開発したヒト型コミュニケーションロボット「ワカマル」が、船団を出迎える「お迎え人形」役として登場し、た。お迎え人形は、かつて大阪天満宮の氏子らが大阪市内の堂島川下流(徳は一種の健康であり、美であり、魂のよい在り方なり。それに反し、悪徳は病気であり、魂であり、弱さなり)で...

記事を読む

NO IMAGE

「大漁でした」釣り上げたのはドロだらけの自転車・バイク…市民グループ、綾瀬川などで清掃活動自転車・… 

「大漁でした」釣り上げたのはドロだらけの自転車・バイク…市民グループ、綾瀬川などで清掃活動自転車・バイク釣り上げる市民グループ綾瀬川などで清掃活動川口、草加、越谷の三市の市境地帯を流れる綾瀬川と伝宇川で十一日、市民グループ「綾瀬川を愛する会」が自転車やバイクを釣り上げる清掃活動を行った。結果は「大漁」。綾瀬川では自転車六台とバイク六台。伝宇川では自転車十台とバイク一台を釣り上げた。綾瀬川の現場は、...

記事を読む

1 2 3 4 47