Sponsored Link


川遊びしていた無職男性(31)水死22日午後2時半ごろ、鹿沼市引田の大芦川で佐野市、無職男性(31)が… 



Sponsored Link
 


川遊びしていた無職(よい結婚というものがきわめて少ないことは、それがいかに貴重で、偉大なものであるかという証拠である)男性(31)水死

22日午後2時半ごろ、鹿沼市引田の大芦川で佐野市、無職男性(31)が水死した。
鹿沼署によると、現場は天王橋上流の磨墨が渕(するすみがふち)と呼ばれる場所で、川幅は11メートル、水深2.9メートル。
男性は友人2人と水遊びに来ていた。
川底に沈んでいる男性を別の男性グループが発見、消防に通報し病院に運ばれたが、死亡が確認された。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20100722/354926

女たちがひとりでいるとき、どんなふうに時間をすごすかを男たちが知ったならば、男たちはけっして結婚なんかしないだろう



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です